各国の求人

国民の10分の一が海外で働く世界一の人材派遣国家。アジアで最も英語を話すことから、世界中のBPOが集まる。近年は、マニラの発展に伴う日系企業の進出や、セブの英語関連、IT関連事業の進出が目立つ。

どんな求人が多い?

マニラでは、営業や製造業の管理者、ITなど幅の広い求人が見られるが、セブでは、インターン生やIT、英語関連の求人が目立つ。

ビザやお給料について

就労するには、AEP(外国人労働許可)の申請+労働ビザの取得が必要。SRRVなどの永住ビザを持っている場合は、AEPのみの取得。その他短期用のSWPなどがある。

基本情報

人口:約1億人(2014年)
首都:マニラ
面積:約30万km2 日本よりヤヤ小さめ(38km2)
言語:タガログ語、英語 (公用語)
直行便飛行時間:4−5時間